球根・宿根草の培養土

説明

球根・宿根草用に長期栽培に適したブレンドで、今年も来年もきれいな花を咲かせます。

特長

■排水性・保水性に優れ、長期栽培に適した培養土です ■有機質原料の配合により、微生物の働きを促進させ、植物の栄養供給がバランスよく維持されます ■この培養土には肥料は入っていません

●球根の植え付け、宿根草の植え替えに使用します。 ●宿根草は、容器に鉢底の土を2~3㎝程敷き詰め、培養土を入れて植え付けます。 ●球根は、容器に鉢底の土を2~3㎝程敷き詰め、培養土を入れ球根を置き、頭が隠れる程度に植え付けます(ユリ等は球根の上からも根が出るので更に10~15㎝深く植えます。

使い方

北海道

販売地域

火山系礫、ピートモス、バーク堆肥、パーライト、ゼオライト

主要原料

5L

容量

290mm x 415mm

サイズ

1.9kg

重量