堆肥・肥料

 堆肥は、作物が育つ環境を良くする資材のことで、動植物の有機物の残さを発酵させてつくります。土壌に施すことによって微生物を増加・活性化させ、土壌の物理性(通気性・透水性・養分の保持性)などが改善できます。

 肥料は、作物が育つのに必要な、いわゆる「栄養」です。肥料をさらに分けると、化学的に合成された肥料効果の強い「化成肥料」、米ぬかや油かすなど有機物からつくられる土壌に優しい「有機肥料」、両者の長所を合わせた「配合肥料」があります。

堆肥

4955421154268_馬ふん醗酵堆肥 20L.JPG

馬ふん発酵堆肥

4955421160146_醗酵牛ふん堆肥 40L.JPG

醗酵牛ふん堆肥

4989956678937_醗酵牛ふん 5L.JPG

醗酵牛ふん

4526279347944_醗酵ペレット鶏ふん 15kg.JPG

醗酵ペレット鶏ふん

​有機肥料