紅葉フレーム1.jpg

​秋の土づくり

​ぜひ、お試しください!

土づくりとは、植物の成長のために、土の環境を整えてあげること。

​冬の間に、「じっくり」と土の力をたくわえるために、秋に土づくりをすると、翌年に、立派で甘い野菜が収穫できます。

キーワードは「微生物」

土を

ふかふかに

1

根張りが

​よくなる土に

2

野菜が立派で甘く

​育つように

3

微生物が豊富な「牛ふん」で土づくり

栄養のバランスがよく、堆肥効果の期間が長いので、​秋の土づくりにぴったりの資材です。

牛ふんぐーん20L.png

微生物の住みかをつくって土づくり

「もみがらくんたん」のひとつひとつの小さな穴が、微生物の住みかになって、盛んに活動します。アルカリ性なので、酸性土壌を中和するはたらきがあります。

もみがらくんたん15Lのコピー.png

微生物に栄養を与えて土づくり

「米ぬか」の栄養が微生物のエサになって、ますます活発に働きます。​栄養が多い米ぬかは、虫が発生しやすいので、使い切りサイズをご用意いたしました。

うれしい
​使い切りサイズ
米ぬか1KGのコピー.png
秋の土づくり【1坪用セット】
秋の土づくり_1坪.png
秋の土づくり【2坪用セット】
秋の土づくり_2坪.png